あかつき鍼灸院

【要予約】お問い合わせ連絡先:0824-52-2425

【営業時間】9:00~12:00/14:00~19:00【定休日】水曜午後・日・祝

治療案内

当院では、大石正恒先生が経絡治療をベースに考案された
『普門堂流鍼灸術』という方法で施術しています。
刺さない鍼(はり)と熱くないお灸で施術するのが特徴です。


治療の流れ

  1. 初めに初診表をご記入いただき、症状や体調について詳しくお話をお伺いします。
  2. 必要に応じて、痛みや問題のある個所に直接触れて確認します。
  3. 脈を診ながら施術するツボを探していきます。これは脈診と言って、東洋医学に基づく鍼灸の重要な診断法です。
  4. ツボが決まったら、鍼とお灸で施術します。

刺さない鍼(はり) ~接触鍼について~

刺さない鍼 施術イメージ

当院の鍼は、皮膚の表面に鍼先を当てるだけの接触鍼という方法で施術しています。
鍼を差し込まないので、痛みがありません。
本来ツボとは、体内の異変が皮膚表面に現れたものとされています。
その為、正確にツボをとらえることができれば、少量の刺激でも効果を発揮することができるのです。

熱くないお灸 ~知熱灸について~

熱くないお灸 施術イメージ

お灸というと、やけどや痕が残ってしまうことを心配される方が少なくありません。
当院のお灸は、肌の上で直接すえません。
筒状のお灸で、肌から2~3cm離れたところから温めていきます。
患者さんが心地よいと感じる熱さまでしか温めないので、やけどの心配はほとんどありません。

温かい石 ~温石療法について~

温かい石 施術イメージ

背中や腰などの面積の広い場所は、温かい石を置いてじっくりと温めていきます。
お灸と同等の効果があり、体の芯まで温まります。

オプションメニュー ~手技~

指で直接ツボを刺激し、コリをほぐしていきます。
しつこい肩こりや慢性の腰痛、しっかり体をほぐしてリラックスされたい方におすすめです。
鍼灸施術と合わせてご利用ください。

オプションメニュー ~オイルフットトリートメント~

ホホバオイルにアロマオイルをブレンドし、膝から足裏にかけてほぐしていきます。
足のムクミやだるさが気になる方におすすめです。

※ 女性の方限定で、上記以外のの範囲(腰・太腿など)も施術しております。ご希望の方は事前にご相談ください。